風俗の求人で給料は説明されているのか

女性にとって風俗で働くのも、大きな決断です。でも働くとなれば、しっかりと稼ぎたいものです。そのためにも、求人をしっかりとみて、優良店を選びたいものです。
優良店かを判断するためにも、そんな求人では、給料についてはきちんと説明があるのかみていきましょう。

釣りに騙されないように

大分減ってきていますが、風俗の求人をみてみると、月に数十万円稼げます、百万円稼げますといった求人を見かけます。
しかし、本当に稼げるのは大都市やよっぽどの人気嬢だけです。ほとんどはそんなに稼ぐことはできません。やはり大々的に金額をアピールして、少しでも呼び込もうとする悪質なお店があります。ついつい金額だけに騙されないように気をつけましょう。

給料体系はどうなっているのか

そもそも風俗では、出勤も自由になっており、何ヵ月も休んでまた出勤なんてのもオーケーです。ですので、会社のようにまとめてと言うことはありません。その日に男性客のついた人数によって、給料は計算されて支払われます。日給となっています。

男性一人にたいして、お店と女性の割り合が決まっています。6対4とかのようにです。お店で変わります。
あとは、そこから送迎代や雑費などが千円や2千円引かれて、残りを支払いされるのです。
基本的には男性がつけばつくほど、稼げるようになっています。

初心者の場合には、やはり男性がつかないこともあります。そうなると赤字です。ですので、お店によっては日給保証があるところもあります。そうしたお店だと出勤さえすれば、男性がつかなくつもいくらかはもらえます。風俗業界はじめての人はそうしたところを選ぶといいです。

面接時によく確認を

日給保証などは求人にありますが、取り分の話はほとんど載っていません。また雑費は載っているところとそうでないところがあります。

面接時には給料については、よく確認をして納得してから働きましょう。

関連する記事